こだわりのデザイン|評判のいいウンノハウスでマイホームを建てよう

評判のいいウンノハウスでマイホームを建てよう

こだわりのデザイン

部屋

景観まで考える

鎌倉一帯の中古一戸建ての魅力は、鎌倉という知名度のある立地のブランドや価格にもあります。適正価格でも安い買い物ではないため、建物の価値に不安は付き物です。鎌倉エリアには、古木による歴史文化を色濃く残した中古一戸建て住宅も売買の対象です。近年、住みやすいエリアとして外国人も購入するほどにレトロ住宅は魅了されています。こうした築年数以上に外装に魅了される場合、事前のホームインスペクションの利用が特徴となります。中古でもあるため、補修やリフォーム費用も知り、また、図ることができるために将来的な支出を考えた購入も相次いでいます。街並みの景観にそぐわない外装はナンセンスとも言われ、中古ではダイナミックな木組みや梁などが人気を集めています。墨や柿渋など、漆のみならず、モダンな和装空間として塗装などの材料も鎌倉らしさが活用されています。暮らしやすさよりも、風土などが外国人からは支持されています。

広さを求める

鎌倉を通勤可能エリアとし、利便性からもビジネスマンを中心とした世帯が首都圏からの移住などを検討しています。中古一戸建ても近年、長期優良住宅制度によって鎌倉一帯の不動産では人気が高く、品質・長持ちする住宅として、定期的なメンテナンスのみで3世代に渡り住むことが可能な点でも評判です。また既存住宅性能もウリの1つで、中古の傷み具合を把握でき、購入後のリフォーム計画も立てやすくなる点も評価されています。鎌倉は観光名所としても人気エリアで、寺院などの情緒溢れる街並み、伝統工芸などに魅了される方も多い傾向です。こうした背景から、注文住宅も中古で売買されており、内装では彫り模様や炭などの吹き付けが壁や梁、柱などに施されるなど、モダン建築のデザイン住宅は人気を集めています。間取りでは共働き世帯向きとなる多目的に使え、開放的な広さのあるLDKが人気です。休日には来客があることから、広い空間を意識し、寝室やバスルームは2階にまとめる間取りが中古一戸建てでも重宝されています。